1年以上着 「パンティー」捨てなければ「細菌感染」で病気を取ることができる

f:id:bryan0230:20190715231958p:plain


スポンサードリンク
 

 

健康の専門媒体女たちのヘルスによると、1年以上着パンツは捨てなければならんです。

いくつかの理由のためでしょうか?

 

f:id:bryan0230:20190715232014p:plain

ほとんどの人は、1年以上着パンティーを数枚ずつ持ってのです。

しかし、専門家は「長い間着パンツは健康によくない」と警告します。

 

f:id:bryan0230:20190715232031p:plain

アメリカでの生活誌グッドハウスキーピングの独自の研究室ではこれについての研究したんです。

研究チームは、「1年以上着パンツは、細菌感染を減らすためにも、捨てなければならない」と助言しました。


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20190715232049p:plain

なぜなら大腸菌カンジダ菌、ダニなどが尿道感染を起こしたり、アレルギーを誘発する可能性が高いからです。

 

f:id:bryan0230:20190715232107p:plain

毎日洗濯したパンツも1年が経過すると、最大1万匹の細菌が生息ね。

したがってデザインがオシャレ高価なパンティーでも1年以上受けた面しまうことがあります。

 

f:id:bryan0230:20190715232128p:plain

一方、グッドハウスキーピング研究所は「下着の洗濯は60度の水が適当である」と推奨んですが。

 

f:id:bryan0230:20190715232146p:plain

加えて、「パジャマは、少なくとも3日に1回、シーツは少なくとも週に一度洗濯しなければならない」と助言しました。


スポンサードリンク