「バブルティー」ストローで吸って食べて「パール」の首にかかって命を失った女子大生

f:id:bryan0230:20190715230716p:plain


スポンサードリンク
 

 

もっちりしたパールの食感のためにバブルティーが好きな人が多いです。

韓国だけでなく、世界各地でその人気が上昇中です。

 

f:id:bryan0230:20190715230729p:plain

最近、中国の女性がバブルティーを食べパールが首にかかって死亡する事故が起きました。

中国の市花日報が報じたんです。

 

f:id:bryan0230:20190715230745p:plain

先月30日、名前が知られていない19歳の女子大生は、友人の家に向かっていたの喉の渇きを解消するためにバブルティーを買いました。

 

f:id:bryan0230:20190715230800p:plain


スポンサードリンク
 

 

ところが、友人の家に到着した後、突然の呼吸困難を起こし始めました。

女性は病院に運ばれる間に死亡しており、心肺蘇生法を受けたが、終了存続んでした。

 

f:id:bryan0230:20190715230819p:plain

報道によると、女性は、残りのパールを食べるためにストローを精一杯吸ったんです。

吸入した力があまりにもセトドン残りパール3つまとめて首に入り、祈りを防ぎ窒息を起こしたとします。

 

f:id:bryan0230:20190715230839p:plain

参考に塊が大きなパール一つは、祈り全体を閉鎖して死亡させすることができます。

したがってストローを強く吸う行為は慎むで、子供や高齢者の場合、ストローの代わりにカップを利用して食べるのがお勧めです。


スポンサードリンク