池江理香子"公式ホームページ開設"に風風が漂う カネ〟のニオい

f:id:bryan0230:20190518124734p:plain


スポンサードリンク
 

 

競泳女子の池カンリファジャが5月8日、公式ホームページを構築した。

ジカンヌンこの2月12日に白血病と診断されたことを、自身のツイッターで発表。3月13日には

 

東京オリンピックまで499日一日遅れてしまった まだ放棄しないと~!!》

 

とツイートし,積極的な姿勢を示していたが,その後,更新のない状態が続き,ファンからは心配の声が上がっていた。

今回新たに開設されたホームページには声援してくださる皆さんに"というタイトルで,池江からファンに直接書いたメッセージが寄せられている。

インターネット上では,

 

元気に見えてよかった! 頑張ってください。

病院で七花とパズルしてるって,可愛いね

ツイッターが更新されなくて心配したが安心した

《ゆっくり休養し,健康に復活してください!》

 

f:id:bryan0230:20190518124806p:plain


スポンサードリンク
 

 

など,応援のメッセージが殺到している一方,闘病中の池江がこれまでにホームページを開設したことについて,

 

白血病って大変でしょ?ホームページに発信している場合か?》

本当に大丈夫か反対に心配だよ。

《やあや治療に専念しなさい》

《いくらマネージメント会社が運営しているのはウェブの気を引く時ではないだろう。"

 

等,地腔を心配しているためどうの発言であることは同じだが,懐疑的な声も高まっている。

 

ホームページの開設は主にマスコミ対策とファンに送るメッセージのためでしょう。ツイッターやインスタグラムがダイレクトにファンにかかわることができますが,見ている人全員が好意的なものではありません。誹謗中傷なども乱舞することから,直接自ら更新することは控えていることでしょう。


スポンサードリンク
 

 

ただ,ホームページを運営しているマネージメント会社が電通系で,地腔を支援している企業名を紹介していることから,ネット上では"お金の臭いが悔しい"という指摘も出ています。

 

また,応援ボタンというハートをクリックすると,"逆襲がUPする方式があるが,応援者が数値化すること以外は何でもなく,広告営業のため"とつぶやく声も上がっています"(スポーツ紙記者)

ホームページの開設は主にマスコミ対策とファンに送るメッセージのためでしょう。

 

ツイッターやインスタグラムがダイレクトにファンにかかわることができますが,見ている人全員が好意的なものではありません。誹謗中傷なども乱舞することから,直接自ら更新することは控えていることでしょう。


スポンサードリンク