日本人たちが直接選んだ美女芸能人1、2位を争っている俳優です

f:id:bryan0230:20190316012657p:plain

皆さんは日本の芸能人についてどれだけ知っていますか?もし'花より男子'で止まっているわけではないですか?隣国日本でも大勢の芸能人は存在します。最近顔に日本の芸能界を総なめしておいてくれない'永遠の大勢'俳優たちがいると言うのですが。


スポンサードリンク
 

 

今回の文章ではSNS投票と、雑誌社の選定をもとに日本を代表する女優らについて調べてみます。

 

1. 北川景子

f:id:bryan0230:20190316012734p:plain

北川景子は日本で'美しい女優ランキング'をすればいつも1、2位を争う俳優です。日本人が愛した顔というタイトルが度を過ぎないほどです。2003年、雑誌'Seventeen'に芸能界にデビューし、以降はドラマと映画を行き来しながら俳優生活をすることになります。

 

f:id:bryan0230:20190316012747p:plain

彼女は日本の歌手兼タレントのDAIGOと結婚しました。あまりにも人気が多かったことから人気が落ちるかもしれないという予測がありました。しかし、結婚後、一層余裕を持っている姿にむしろ人気がさらに上昇したとします。おかげで、これからも彼女の活発な活動を見ることができそうですね!

 

2. 新垣結衣

f:id:bryan0230:20190316012814p:plain


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20190316012822p:plain

新垣結衣また、ランキングに常に登場する俳優です。彼女の最も大きな長所は明るい笑顔と明るい雰囲気ですが。見ていることだけで力が出そうな純粋さと清涼さはファンらが挙げた彼女の魅力の一部です。

 

f:id:bryan0230:20190316012836p:plain

彼女はドラマ'リーガルハイ1、2'、'逃げるのは恥ずかしいけど役に立つ'などに出演し、韓国にもたくさん知られました。'逃げるのは恥ずかしいけど役に立つ'というOSTだった'恋'が韓国でも知られており、'リーガルハイ'シリーズは最近、韓国でもリメイクされて放映されたことがありました。'リーガルハイ'では役割に合うように崩壊することを辞さないながら演技の闘魂を見せてくれました。

 

3. 石原さとみ

f:id:bryan0230:20190316012908p:plain

石原さとみは2003年には日本アカデミー賞新人賞をはじめ、今までも多くの賞を受けてきた演技派俳優です。彼女は特にドラマで活躍が顕著に現れます。'君はペット'をデビュー作に、'失恋ショコラティエ'、''地味だがすごい!ギョヨルギョル河野悦子'などのドラマをヒットさせて、多くの人気を得るようになります。

 

f:id:bryan0230:20190316012932p:plain

特に石原さとみが昨年に主役として出演した'オンネチュロル'は法医学者という独特な役割と没入感あふれるストーリーで話題だった。ドラマのOSTが韓国でも有名な米津玄師の'Lemon'だったので、さらに大きな人気を集めました。


スポンサードリンク
 

 

4. 佐々木希

f:id:bryan0230:20190316013009p:plain

佐々木希は万17歳頃にアルバイトをするキャスティングされて雑誌写真を撮ったことをきっかけにデビューしました。ファンの間では彼女のCFがいつも話題ですが。きれいな印象のおかげでCFでも一際きれいに出てくるからです。

 

f:id:bryan0230:20190316013032p:plain

さらに、佐々木希は2010には日本で唯一'世界で最も美しい顔100'の上位にもなったことがあるほどの俳優です。そんな彼女も20代後半の若さで結婚をしました。相手は日本トップお笑い芸人コンビ'アンジャッシュ'の渡部賢です。多くの人たちが驚いたが、二人の幸せそうな姿にお祝いの言葉が絶えなかったそうです。

 

5. 広瀬すず

f:id:bryan0230:20190316013114p:plain

広瀬すずは可愛い目鼻立ちでたくさんの愛を受けています。

2012年、雑誌'Seventeen'の専属モデルで芸能界にデビューし、彼と同時に様々なCFとドラマに出演しました。映画'海村ダイアリ'では、演技も高く評価され、新人賞を乗ったりもしました。

 

f:id:bryan0230:20190316013314p:plain


2011年に公開した映画'サニー'を覚えていますか?親の世代には思い出を、若い世代には新鮮さを与え、大きな興行を率いた映画です。このような'サニー'が昨年、広瀬すず主演で日本で'サニー:強い心、強い愛'でリメイクに上映されました。韓国でもたくさんの愛を受けた映画であるだけに嬉しい気分がします。原作が良かっただけに、日本でもとても良い反応だったとします。


スポンサードリンク