メキシコで公開された生後2ヵ月の赤ん坊百死者。

f:id:bryan0230:20190201031110p:plain

雪のように真っ白な毛と青い目を持った赤ちゃん獅子がいます。

この可愛い白獅子は,メキシコのトラックスカラーにあるアルファティーノ動物園で生まれました。


スポンサードリンク
 

 

去年10月に生まれて生後2ヶ月足らずの明るくて健康な獅子です。 生まれて初めて公開されたそうです。

 

f:id:bryan0230:20190201031121p:plain

 国際自然保全連盟(IUCN)によると,この赤ちゃん獅子は世界で300頭未満の絶滅危惧動物だそうです。


白獅子は雌で生後2ヶ月も経っていないんです。

 

f:id:bryan0230:20190201031136p:plain


スポンサードリンク
 

 

体重は5kg,鼻から尻尾まで長さが約35cmと言います。

白獅子は珍しい,生存率が低い方なので,出生後継続的な管理があったそうです。

 

f:id:bryan0230:20190201031149p:plain

 4時間ごとに餌を食べて,専門家を通じて育てられました。 予防接種も完璧にしたそうです。

初期に母獅子が子の面倒を見ていないため,さらに格別に気を使ったそうです。

 

f:id:bryan0230:20190201031203p:plain

今年1月6日まで動物園で成長する姿を見ることができ,2月からはもっと詳しく公開される予定だ。

一方,動物園では絶滅の危機に瀕した動物のための繁殖プログラムを活発につなげていく計画だと発表しました。


スポンサードリンク