死ぬ前に必ず行ってみる一番素晴らしい世界旅行地

1. ロライマ山(南アメリカ)

f:id:bryan0230:20181224130018p:plain

ローライマ山はベネズエラ,ガイアナ,ブラジルまで南アメリカ3国の国境に位置する山である。 高さは2772メートルに達し,テーブル山の中で最も大きく,美しい所に数えられる。


スポンサードリンク
 

 

特に,ロライマ山が異なるテーブルの山々とは違って,雲が多い日は,まるで空を漂うカーペットのような感じがして,大勢の人が訪れる観光地の一つだ。

 

2. アンテロフ·キャニオン(米国)

f:id:bryan0230:20181224130032p:plain

アリゾナ州にあるアンテロフ·キャニオンだ。 米国西部は多様なキャニオンが有名だが,その中でも他の世界を見るような感じを受けるキャ年は"断言アンテロープキャニオン"と言える。

アンテロフ·キャニオンはインディアン·ナバホ保護区域であるため,ツアーにはインディアンガイドが必ず必要だそうだ。

 

3. 破墨カレー(トルコ)

f:id:bryan0230:20181224130046p:plain

トルコの3大名所とされるファムクカレーだ。 規模が相当な方ではないが,世界文化遺産に登録されている。

石灰層からなる"パムクカレ"はトルコ南西部の温泉地帯で,特有の風景が熱いというよりは雪山のように感じられる。 古代ローマ時代の遺跡と調和し,私たちの目を楽しませる。


スポンサードリンク
 

 

4. 星の海(モルディブ)

f:id:bryan0230:20181224130102p:plain

モルディブ·バドフ島で見られる星の海だ。 夜になるとさらに特別になるこの海は,足を浸せば青い光を発散する。

この浜辺に生息するプランクトンが物理的な衝撃を受けると,海水中の酸素と反応して青色を発散するからだ。

 

5.  空間欠泉(米国)

f:id:bryan0230:20181224130115p:plain

米国ネバダ州に位置する空の間欠泉だ。 空の間欠泉は,まるで外界惑星に来ているような感じを与えることで有名だ。

地下深くから湧き上がった高温の水が地下水と触れ,水蒸気の形で噴き出るのに高さが約1.5メートルまで達するという。


スポンサードリンク
 

 

6.  スカーフタペル (アイスランド)

f:id:bryan0230:20181224130126p:plain

アイスランドに位置するスカーフタペルは映画"インターステラ"の撮影地としても有名だ。 そのため,普段は想像を絶する非現実的な"ビュー"が広がっている所だ。

スカフタペルはトラッキングでも有名だが,金方に氷の洞窟も位置している。 天井がまるで魚のうろこを彫刻しておいたように思えるが,自然が作り出した驚異性だという。

 

7.  ワイトモホタル(ニュージーランド)

f:id:bryan0230:20181224130140p:plain

ワイトモ洞窟は,ニュージーランド北島中北部に位置する石灰岩の洞窟だ。 ワイトモから始まり,ルマクリ,アラナウ洞窟につながっており,ホタルが生息地として知られている。

ワイトモに生息するホタルはニュージーランドだけで見られる鐘で,洞窟の中を埋めつくしたホタルは,まるで宇宙にあるかのような感じがして,多くの人々が訪れる観光地だという。


スポンサードリンク