このような博物館もあり?外国の珍しい博物館

1. 米国アトランタ - コカコーラ博物館

f:id:bryan0230:20180903111939p:plain

コカ・コーラ1886年アンダーグラウンドアトランタの薬局で初めて販売され始めた。本来消火剤として販売された後、一事業を通じて飲料として登録され、現在のコカコーラが誕生したもの。


スポンサードリンク
 

 

コカ・コーラが始まったところであるだけに、アトランタには、コカ・コーラ博物館があり、コカ・コーラのすべての情報を集めた展示館である。

 

100年前から現在までのコカコーラの歴史と研究資料が展示されており、コカ・コーラを利用したポップアートの作品は、コカ・コーラボトルの形状の造形物までコカコーラを活用した様々な展示品を楽しむことができる。

 

2. 米国ニューヨーク - 数学博物館

f:id:bryan0230:20180903112003p:plain

ニューヨークの数学博物館は、2012年に作られた世界で最も注目される数学博物館である。

数学博物館だが、内部に数字がほとんど見えず、円形の円筒の上を通る正方形の車輪自転車、でこぼこプラスチックどんぐりの上をなめらかに通過そりなど遊びを通して様々な数学の原理を自然に学習できるように、さまざまな遊び•発見型施設が設置されている。

 

3. クロアチア - 実演博物館


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180903112030p:plain

クロアチアカップルが別れた後愛した時間を想起させるものを整理しながら概観した実演博物館。

 

文化プランナーであり芸術家であるこのカップルは、自分たちの関係が終わったが、やりとりして共有していたものを捨てるが惜しく2006年に「博物館」を作った。壊れた関係を整理したい人が寄贈したものを集めて展示している。

 

4. カナダのトロント - 靴博物館

f:id:bryan0230:20180903112104p:plain

トロントの靴博物館」バタシューミュージアム」は、世界的な靴のブランドバター(Bata)が運営する博物館である。

 

バターがトロントに本社を置いた1995年に設立されたもので、靴をテーマにした異色の展示を見ることができる。カラフルなデザインのエジプトのサンダルと旧中国の靴など、時代と地域別に整理された1万点の靴が展示されている。

 

5. 英国 ロンドン - 紅茶博物館


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180903112133p:plain

英国のブラマ紅茶&コーヒー博物館は代々次事業に従事してきた家庭で育っ現在は紅茶てイースターで活躍しているブラマ氏が研究用に集めた資料を展示しておいたところである。

一緒に運営しているお店では、ブラマ氏が直接選択された産地直送の高級茶葉を安価に販売している。

 

6. ドイツ・ケルン - チョコレート博物館

f:id:bryan0230:20180903112203p:plain

ドイツケルンに位置し、チョコレート博物館は、1993年に開館したところで、チョコレートの原料であるカカオがチョコレートに仕上げされる過程とチョコレートの歴史のさまざまな資料が展示されている。また、チョコレートを作る小さな工場もあり、チョコレートの製造過程を一目で見ることができる。


スポンサードリンク