"わずか氷の国"アイスランドの住民が言う8つの旅行チップ

アイスランドで旅行をしようと思っていたら,その文化を習いたいかもしれない。

 

アイスランドでは、欧州と米国から観光客が最近急増した。 アイスランド観光庁によると、アイスランドに宿泊した外国人観光客の数は2000年の59万5000人から2010年には210万人、2014年には440万人に増えた。


スポンサードリンク
 

 

 

わずか氷の国として知られたアイスランドは、白夜とオーロラ、氷河が作った地形、滝、地熱プール(野外天然温泉)以外に、アイスランド語とニシツノメドリ、クジラ、量など野生動物が有名だ。 数多くの独特で、美しい景色に囲まれて、写真作家の天国だ。

 

天恵の旅行地・・・アイスランドの住民が話しているアイスランド旅行チップについて調べてみよう。

 

1. ペットボトルのミネラルウォーターを買わない

 

アイスランドは世界でも非常に環境親和的な国家の一つとし、プラスチックを減らす努力は世界から称賛を受けている。 アイスランド航空の乗務員だったウヌルの卵ナードスタティル氏は次のように述べている。

 

"観光客は、ペットボトルをよく住んでいる。 しかし、アイスランドの水道水はとっても綺麗で新鮮だ。 添加物はなく、数十年にわたって火山が作った地層で浄化されている。 ほとんどのアイスランド人はペットボトル飲料を絶対買わない"

 

アイスランドの水が世界で不純物が少ないということは事実だ。 環境を大切にしたら旅行に物を持参しよう。

 


スポンサードリンク
 

 

2. 歌う時は、性がなく名前を使用

 

卵ナードスタティル氏はまた、アイスランドは他国と同じ名前の成果のような制度がないという。 実際にアイスランド人の大半は似たような城である。 彼女によると、ビジネスでも私生活でも名前が使用される。

 

"姓は父の名前、または一般的ではないが、母の名前の後ろに男は"son"、女性は"dottir"を加えるということ。例えば・グンナー・手(Gunnarsson)は・グンナー・(Gunnar)の息子、・グンナー・ドティル(Gunnarsdottir)は・グンナー・娘だという。"

 

3. 土地を大切にして、ごみを捨てない

 

アイスランドの住民だったクリームヒルトベルク湾氏は"アイスランド人は国土を大切にすることを誇りに思っているために登山や散歩の中で目立つゴミを拾うことが習慣化されていて、ゴミ投棄はひんしゅくを買うために、住民らのように自然にゴミを拾うこと"と述べている。

 

これは世界のどこを旅行しても同じだろうが、アイスランド人が母国の自然を深く愛しているのは明白だ。

 


スポンサードリンク
 

 

4. チップは要らない

 

チップ文化は地域によって大きく異なる。 新しい旅先では、現地人にチップのことを必ず確かめよう。 卵ナードスタティル氏によると、アイスランドではチップを与える習慣がない。 メニューの価格は総額であるので、サービス料金や税金は加算されない。

 

5. 地熱プールでは規則を守る

 

アイスランドの主要観光名所の一つはもちろん、ブルーラグーンに代表される地熱プールだ。 アイスランド航空全乗務員、ヘルガー・アントン・スドティル氏は、規則に従うのが重要だとして、"プールに入る前に必ずシャワーを浴びている。 シャワーをしないで直接プールに入るのは、観光客だけ"と言う。 知ってるふりをしたいなら、一行にシャワーを勧めてみよう~

 


スポンサードリンク
 

 

6. 寒くてもアイスクリームを食べる

 

アントン・スドティル氏によると、アイスランド人はアイスクリームを大好きなのだ。 "雪降る日も雨が降る日にも、原住民はアイスクリームをよく食べる"ってこと。アイスランド人に人気があるのは、アイスクリームと飴、果物、ディープを混ぜたミックスアイス。


7. 夜遊びを楽しむ

 

首都・レイキャヴィークでは、外出して、ナイフライフを楽しもう。 レイキャビクの旅行社で顧客責任者として勤務したアンドリー・クリストハンソン氏は"レイキャビクナイトライフで有名。ところで、深夜になる前に居酒屋やクラブに人がいないと驚いていないように。 アイスランド人は遅い時間に外出するために、酒場やクラブは明け方に出場する"と語る。

 

また、クリストハンセンは、欧州の他の地域と同様にほとんどのアイスランド人は夕食を遅く(9時頃)する。 週末にいく予定であるならば、夕食をもっと遅く食べと。。。。

 

 

8. 天気の話をよくしている

 

原住民と対話を始め、親しみを積むための最も良い方法は天気について話するのだ。

 

"アイスランドの天気は気まぐれ、1日間に雨、雪、雹を経験するかもしれない。 アイスランド人は長い間このような天気に耐えてきたため、天気について話したりする場合が多い。 初めて人と知り合いになった時、最初は天気を話題にする場合が多い"

 

アイスランドの天気はとても気まぐれなもので有名で、北極圏のちょうど南のという位置のために非常に寒いのだと考えがちだが、想像するより穏やかな気候という。


スポンサードリンク