後悔なしに賢明に服を買い方

f:id:bryan0230:20180817011622p:plain

先も悔いのないショッピング

 

立地ない服は買う必要がありません。 デザインもいいし、よく似合って、よく着られる服を買うのがいいです。 当然の話です。 しかし、この当然の言葉を守るのは思ったより難しいです。

 

気に入る服を発見したらどうするんですか? ほとんどの人たちは価格帯だけよかったら別の悩みもなく区をします。 しかし、このように衝動的に購入した服は思ったよりあまりたり、一緒に着る服がなくてしないようになる場合が多いです。


スポンサードリンク
 

 

今はもう着ない服を購買して後悔しなくてもいいです。 服を購買する前にいくつかの悩みだけしたら先も悔いのない満足なショッピングをすることができるでしょう。

 

賢明な服の購入法

f:id:bryan0230:20180817011726p:plain

必要な服なのか?

 

衝動買いはいけません。 道を行くいい服を見てもウェブサーフィンをする気に入る服を発見してもすぐ購入を決定してはいけません。


スポンサードリンク
 

 

一応たんすを一度見回してみるのがいいです。 今見ている服と似たようなデザインの服がすでにいないかそしてこの服を購買した時に一緒に着る服はあるのか考えてみた方がいいです。

 

もしすでに似たようなデザインの服がいたり、一緒に着られる服がなければ、購買しない方が良いです。 購買しても着ないようになるでしょう。

 

f:id:bryan0230:20180817011756p:plain

トレンドにふさわしいのか?

 

無条件に流行する服だけ購入する必要はありません。 そうだとして流行がすぎた服を購入する必要もありません。 流行がすぎた服は気に入っても、もう一度考えてみるのがいいです。

 

もちろん、服は自己満足だが、仕方なく他人の評価を聞くようになります。"野暮だ"、"あれ流行が経ってないの?"、"まだも着ね"...などの言葉を聞くようになったら気分も悪くてその服も着ないことになるでしょう。


スポンサードリンク
 

 

流行が過ぎても地道に着られるステディーアイテムは大丈夫です。 しかし、スノー鎮、スキニージーンズ、ベトゥモンスタイルの腕が長い服....のように流行が過ぎたというイメージが強い服は購買しない方が良いです。

 

f:id:bryan0230:20180817011829p:plain

着られるか?

 

最後の条件は価格とクォリティーです。 私に必ず必要な服でもあまりにも高ければ購買をすることも着るのもありません。 反対に価格は大丈夫だが、材質が良くなければ、いくら立地できなくてしまうことになるでしょう。

 

私に必ず必要なその服が価格帯も大丈夫で材質も良いなら、購買してもいいです。 しかし、そうでなければ、似たようなデザインの他の服を探してみるのがいいです。

 

上記のようないくつかの条件のみ見れば、先も悔いのない成功的なショッピングをすることができるでしょう。


スポンサードリンク