世界で最も華やかな10億円の人形の家!!

f:id:bryan0230:20180721165619j:plain

人が住んでいる家も1億円くらいなら相当高級住宅と言えるのだが、です。
田舎の方に行くとどの程度の定員まで備えている家を建てることができるでしょう。


スポンサードリンク
 

 

しかし、今日ご紹介してあげする家は人は買えないです。

人形だけが住む家だからです。

それにもかかわらず、10億ウォンには以上もするそうですㅎㄷㄷ

 

米国コロラド州に住んでいるミニチュア・アーティストのイレイン・ディール氏が詩人アルフレッド・テニスンの詩"シャーロットの娘"に出てくる"エストルレッ省"からインスピレーションを受けて製作したといい、この人形の家はおよそ10億円だと言います!

 

約10億円の華麗な人形の家

f:id:bryan0230:20180721165755j:plain

"エストルレッ人形の家"はイレイン・ディール氏が1974年から13年の歳月をかけて制作したものです。

 

この大作を完成するため、全世界のアーティストたちが参加しており、重さ約363kg、長さ約2.74メートルの家を完成するようになりました。

この人形の家はおよそ850万ドル(約10億円)といいます。

 

この人形の家が高い理由は特別な建築方法のためです。

外壁パネルは、人々が人形の家の中を覗いて見ると、立体的に見せかけるため3D処理が施されています。

 

計29つの部屋で行われた7層構造になっており、階段、廊下などをもちろん、ワインセラー、トロフィールームまで精巧に製作されました。

 韓国の辺ぴな田舎なら29つの部屋がいる家は10億で十分だと思いますね。

しかし、芸術的には本当に立派な作品だと思います。

f:id:bryan0230:20180721165857j:plain

f:id:bryan0230:20180721165913j:plain

華やかなのは製作方法だけではありません。

室内に高品質の模型を約三万点や使用しています。


スポンサードリンク
 

 

純金、銀、ラピスラズリのような高価な宝石などが使われており、多様なスタイルの客室、家具、美術品など、非常に豪華に製作されました。

あの昔の高貴な人たちが住んでいた家をそのまま再現したことです。

f:id:bryan0230:20180721165944j:plain

f:id:bryan0230:20180721165957j:plain

f:id:bryan0230:20180721170011j:plain

f:id:bryan0230:20180721170025j:plain

f:id:bryan0230:20180721170040j:plain

f:id:bryan0230:20180721170054j:plain


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180721170111j:plain

f:id:bryan0230:20180721170130j:plain

f:id:bryan0230:20180721170155j:plain

f:id:bryan0230:20180721170208j:plain

f:id:bryan0230:20180721170220j:plain

f:id:bryan0230:20180721170237j:plain

この人形の家は1996年のイレイン・ディールさんが引退するまで米アリゾナにあるエレイン氏の美術館に展示されていました。

 

しかし、彼女が引退した後、ニューヨークにあるナッソーカウンティ美術館に運ばれるようになりました。

収集家の手によって一層華やかにリフォームなったとしますね。

 

2015年11月から12月上旬にかけてマンハッタン・タイムワーナーセンターにあるショッピングモールである"シャプス・アット・コロンバス・サークル"で展示されたことがあり、毎日約7千人の人々が訪問したとします。

 また、この展示プロジェクトの収益金は子供たちのための慈善団体に寄付されたと言いましたよ。


スポンサードリンク